Kemo in Oblivion

PC版「The Elder Scrolls IV: Oblivion (オブリビオン)」のMOD紹介、プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日 iMacでHellgate: Londonが動作しないと書きましたが(→過去記事はこちら)、動くようになりました!

マイクロソフトのサイト「Windowsゲーム開発に仮想アドレス空間の使用」から、 Windows Vista 32ビット版のパッチをダウンロードして適用したら、動きました。

(上のマイクロソフトのサイトは、機械翻訳のページのため、何をいっているのかヒッジョーにわかりにくいです)。

速度的には、ゾンビやら巨大なモンスターがわさわさ出るシーンではちょっと重いかも、って感じですが、ほぼ問題なく遊べます。

 

ほかにも、モンスターハンターフロンティアもやってみました。

↑ 肉焼き~~♪

iMacのBoot Campでウィンドウズ用ゲームを動かした結果まとめ

  • Hellgate: London …… マイクロソフトからパッチをダウンロードしたら動くようになりました。動作速度は、まあまあ。
  • モンスターハンターフロンティア …… ぜんぜん問題なく遊べました。
  • ロストプラネット …… DirectX 10に初対応したゲームだったっけか。デフォルトの画質設定だと、もったりしてダメ。フレームレートが6~9くらいしか出ない。
  • オブリビオン ……中程度の画質で問題なく動作。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。