Kemo in Oblivion

PC版「The Elder Scrolls IV: Oblivion (オブリビオン)」のMOD紹介、プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC版の「The Elder Scrolls IV: Oblivion(以下、オブリビオン)」を7月にダウンロード購入したのだけれど、うちのパソコン(Windows XP SP2)で動かすと、ちょっと遊んだだけですぐ落ちてしまう。始めたばかりなので、MODはまったく入れてない状態。どういうタイミングで落ちるのか再現性がないのだけれど、しょっちゅう落ちるので安心して遊べない。

グラフィックカードが、当時発売されて間もない「NVIDIA GeForce 8600GT」(DirectX 10対応)だったので、オブリビオンとは相性が悪いのかなぁーと思い、グラフィックドライバーを入れ替えたりしてもダメ。ウェブで調べても、「NVIDIA 8600GT」で動かないという話も見ないし……。

原因不明のまま、同じマシンにWindows Vistaをインストールすることになり、試しにそちらにオブリビオンをインストールしてみると……う、動いた~~!

それからは、安定して動作するようになり、MODもガンガン追加したけど、問題なし。

ゲームで遊ぶのがメインだからと、わざわざWindows Vistaではなく、Windows XP搭載のパソコンを購入したのに、結局Vistaじゃないと遊べないってのはなんだか皮肉だなーと思いつつ、日頃はXPで作業し、オブリビオン遊ぶときだけVistaで起動し直す、というデュアルブートな日々が約3ヶ月続きました。

ところが、10月末にXP側に入れていたウイルス対策ソフト「ウイルスバスター2007」が、ライセンス期限切れになったので、フリーソフトの「BitDifender Free Edition」に切り替えたんです。そのあと、なんとなく予感がして、最初にインストールしたまま放置してあったオブリビオンをXPで起動してみたところ……

ぜんぜん落ちずに遊べるようになりました!

しかもVistaで動かすよりもXPで動かすほうがサクサクと快適な気が(特にConstruction Setの起動時間がはやいっ!)。

ちなみにWindows Vistaでは、ウイルス対策ソフトに「AVG Free Edition」を使っていたので、ウイルスバスターは入れてませんでした。

ご参考までに、次回は私の使っているパソコンのスペックをアップする予定です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。