Kemo in Oblivion

PC版「The Elder Scrolls IV: Oblivion (オブリビオン)」のMOD紹介、プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bethesdaが、Elder Scrolls Onlineのベータテスターを募集開始してます。
すごい倍率でしょうけど、一応申し込んでみました。
公式サイトはこちら。
ベータ版申し込みフォームはこちら。


オブリビオンは、ひとりで好きなように箱庭遊びするのが楽しかったですが、オンライン版はどうかな……。

Skyrimはオブリビオンほど夢中になれなかった。なんでかなー。

BetaTester.jpg

スポンサーサイト
アメリカからSkyrimが届きましたー! 発売から3日遅れ。おまけの地図が、ものすごくくさいです。Oblibionでは、荷物持てる量を4倍とか、アミュレット無限付けとか、基礎体力的な部分をMODでかなりドーピングしていたので、素の状態でまともに遊べる技量があるのか不安です。はやくConstruction Setも出ないかなー!

Oblivionの次回作「Elder Scrolls V Skyrim」の公式トレーラー、見ました?

私はかにうまさんのブログ(http://obliadv.blog66.fc2.com/blog-entry-286.html)で紹介されていたので知りました。

中頃から始まる、新アレンジのテーマソングがもうカッコいいの!

何度も再生して震えてしまいました。

2011年11月11日発売予定みたいですね。楽しみだなぁ。

どうもご無沙汰してます。ブログを見直してみたら、前の更新からちょうど1年目!

それなのに、アクセス数はあいかわらずコンスタントにあるのが不思議です。オブリビオンってほんと息が長いゲームだなぁ。

iMacをBootcampで起動してみたら、Windows XPにちゃんとオブリビオンがインストールされてて、以前のセーブデータもMODもセットアップされてたので、久々にOblivionを起動したら、またはまってしまいました。画面が大きすぎて、3D酔いしてしまいましたが。

でも、ホント久しぶりにプレーしたので、人々の会話のスピードについてけない〜!!

これを機会に、日本語化MODをインストールするのに挑戦してみようかな。そういえばスパイクが日本語翻訳をPC用に公開するって言ってたけど、もう公開されているのかなーとわくわくしながら検索したら、どうやら公開は流れてしまったみたいですね。残念。

先日、Betesda社から、ElderScrollsの続編も作る予定あるよー、ってな発表もあり、今後も楽しみです。

funetohasi

入手先:http://planetelderscrolls.gamespy.com/View.php?view=OblivionMods.Detail&id=1238
作者:Happyhannah
ジャンル:地形変更MOD
プレイ日記:未知の海への航海

せっかく操縦できる船を手に入れても、自由に好きなところに航海できないんじゃつまんないですよね。
でも、Cyrodiilの海には、船の移動を妨げる障害物が各地にあります。

たとえば、上の図にある水道橋。インペリアルシティに船で出入りしようとすると、この橋がじゃまで通れません(ウォーターフロントにある帆船たちは、どうやって外海に移動しているんでしょう?)

そういった不満を解消するのが、このMODです。導入すると、水辺の地形を部分的に変更して、船の航海がスムーズに! 変更点は、次のようになります。

  • 帝都の南にある水道橋を、帆船でくぐれるように当たり判定を変更。
  • 浅すぎる川を、部分的に深くし、じゃまな岩を除去(川のクルーズ!)。
  • 橋のいくつかには、橋を跳ね上げるためのレバーを追加。
  • レヤウィンからアンビルには、通常は海上を移動できませんが、世界の境界の見えない壁を取り除くことで、船で移動可能に!(これは普通は使わないほうがいいかも。本来はないはずの場所をゴリゴリ船で移動するので、景色がいいわけでもないし、やたら移動に時間がかかります)。

oblivion 2007-12-28 16-13-22-75 
↑こういう低い橋には、レバーが付いて、開けるようになります。

hasi
↑橋は自動では開かないので、いちど船から降りて、レバーを自分で引いてくださいね^^;

船が通過したあとは、またレバーを引いて橋を戻すのを忘れずに!

じゃないと、橋を渡ろうとしたNPCが落ちちゃう!(おぼれます)

一緒に使えないMOD

  • 特にありません。

快適なクルージングには、必須MODといえるでしょう。船MODを使う場合は、ぜひごいっしょにどうぞ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。