Kemo in Oblivion

PC版「The Elder Scrolls IV: Oblivion (オブリビオン)」のMOD紹介、プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れらさんから回ってきたオブリビオンバトンの質問と答えでーす。

オブリビオンバトン

■あなたがオブリビオンを始めたきっかけは?

オブリビオンのXbox360版が日本で発売されるのがニュースになっていたころ(2007年7月ごろかな?)、なんかおもしろそうなゲームないかなーと探していて引っかかりました。思い立ったらすぐ遊んでみたくなって、Direct2Driveで衝動的にダウンロード購入。ちょうどWorld of Warcraftがひと段落着いて、次のゲームを物色していたところだったので。

ところが、Direct2Drive版は、日本語化できない、OBSEをインストールできない、ということをあとから知り、ちょっと後悔。

■発売から2年が経とうとしていますが、いままで続いた理由は?

私は始めたのが遅かったので、まだ半年しか遊んでないですけどw。
MODの存在が大きいですね。でも、前作のMorrowindには、Oblivionほどはまりませんでした。MODは同じようにたくさんあったんですが、NPCたちがセリフをしゃべらなかったので(確か……。うろ覚え^^;)、文字だけでストーリーを追うのがつらかったのかも。その点、オブリビオンはNPCたちが表情豊かにしゃべるので、見ていて楽しい♪

オブリビオンのブログを書いているほかの方の記事に影響されたところもすごく大きいです。こんな楽しみ方があるのか、といろいろ参考になりました。まさか自分でもブログを始めるとは思いもしなかった~。

あと、オブリビオンは、ほかのPCゲームに比べると、女性のファンが多いような気がします。なんでだろ。戦闘メインじゃないからかな~。箱庭的な遊び方ができるからかな?

■オブリビオンで一番驚いたことは?

グラフィックがきれい! MODでぜんぜん別ゲームになるところも。

あと、同じクエストでも、人によってぜんぜん違うプレイ日記になるところ。

■あなたにとって一番のModは?

むうー、難しい。すごいMODはいろいろあるけれど、3人称視点のときの3D酔いを軽減するということで、ChaseCameraModにします。これがないと気持ち悪くなっちゃう。

あ、これを忘れちゃならない。MODをしょっちゅう入れ替える私にとっては、Oblivion Mod Managerの存在は偉大です! これを使わずに、MODの安全な入れ替えは不可能です。

■これから出て欲しいと願うModは?

クエストを追加するMOD。自分でも作ってみたいです!(ふんがっ!)

■最後に、あなたのオブリビオンベストショットをお願いします。

ほかの人みたいにキャプチャー上手じゃないからなぁ……。

Hassildor 
↑各種スキンMODの実験をしていたころ撮影。Hassildor伯爵の口元に注目。ちゃんとキバがある~☆と萌えました。
この後、不法侵入ということで伯爵の波動拳を喰らいボコボコにされましたが。


さて、バトンを渡す次の方は~、私がこんなにオブリビオンにはまるきっかけとなった、

Miariさんlainさん、お願いしまーす♪(見ててくれてるかな?)

スポンサーサイト

Wiredのニュースで見たんですが、「コロイダルシルバー」という薬品を飲み続けると、肌の色が灰色がかった青色になっちゃうそうです。

リアルダークエルフ

↑すごい、まさにダークエルフって感じだよ!(おっさんだが)

問題のサプリメントは、「天然の抗生物質」「人体には無害だが細菌を殺す」などのうたい文句で日本でも販売されているそうです。
肌の色が変わるだけで、深刻な副作用はない、らしいですが……。

来月アメリカ行くので、そういえば、オブリビオンの開発元のBethesda Softworks社って、どこにあるのかなーと思い、グーグルマップで検索してみました。
空き時間にちょっと見学できないかな、という下心も含みつつ。

そして発見した衝撃映像(?)をお届けします。


地図を別ページで開く(Windows VistaのIE7で地図が表示されない場合は、ここをクリック)

Bethesda Softworks

↑おぅっ!? なんだ、このX字型の社屋は!!

場所は西海岸からはるか離れた、メインラインド州にあるので、残念ながら訪問はムリそうです。
でも、いつか行ってみたいにゃー。

Kemo_seal オブリビオンを日々楽しんでいる皆さん、こんにちは。

長らくオブリビオンをプレイしていると、城のひとつやふたつお持ちの方も多いのではないかと思います。

城といえば、紋章が欠かせません。

クヴァッチのキツネ、スキングラッドの三日月など、シロディールの各城はそれぞれ独自のエンブレムを持っていますが、自分の城には、やっぱりオリジナルのエンブレムが欲しいです。

そこで、オリジナルの紋章を、お手軽に作成できるサイトをご紹介しましょう。

上の紋章は、そのサイトで作ってみました。所要時間、ほんの5分くらい。

メイジギルド所属なのにドクロマークなんて、ネクロマンサーとの戦いでお亡くなりになった、ハンニバル先生が草葉の陰で泣きそうですね。

maro

トップページに画像を貼るのを手伝ってくれたmaroさんが、オブリビオンに興味を持ったみたいでプレイを始めたんだけど……。
←なんとキャラの髪型にトンスラを選んでる!

むー、人の好みというのはわからないものですな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。