Kemo in Oblivion

PC版「The Elder Scrolls IV: Oblivion (オブリビオン)」のMOD紹介、プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとか赤ドラゴンを退治したKemoとRaewynは、Narina伯爵夫人に報告するために、Bruma城に向かった。

雪のBruma城

タッタッタ……。雪が散らついてきたけど、宝石をたんまり手に入れて懐はホクホクさ~。

 Bruma伯爵夫人

Kemo 「伯爵夫人、ドラゴンはなんとか退治しましたよ~。
はい、おみやげです。超レアもの♪」

宝石を山ほど見つけたことは黙って、Kemoはドラゴンの生々しい皮を差し出した。

伯爵夫人「うっ! 何ですか、この臭いは!」

Kemo 「え? あぁ、これはドラゴンのウロコの……」

伯爵夫人「もうこれ以上近寄らないで! ドラゴンのことなら、なんでも魔術師Arattholに聞いてちょうだい!」


(なんか感じ悪いの~)
Bruma城をおっぽり出されたKemoたちは、再び帝都の高級ホテルへと向かった。

魔法使い

魔術師・Arattholは、The Tiber Septimホテルで食事中だった。

Kemoにこり

Kemo 「魔法使いさん、こんばんは~。
ドラゴンを退治したら、こんなものが手に入ったんですけど」

Kemoは、ドラゴンのウロコと骨を、魔術師に差し出した。

魔術師 「モグモグ……ほう。あのドラゴンを倒したと!
たいしたものじゃ。どれ見せてごらん
……うっ、臭っ!」

ホテルのロビー中の客が、ドラゴンの生皮の異臭に顔をしかめだした。このままじゃ迷惑な客として、追い出されかねない。
魔術師くわっ 

くわっ!

魔術師「こ、これは貴重な!」

Kemo 「でしょ、でしょ~。退治するの大変だったんだから。
で、なんかご褒美は?」

魔術師「ふむ。このウロコを、Anvilの鍛冶屋・Morvayn's Peacemakersに持っていくとよい。きっとおぬしの冒険に役立つ、よい装備を作ってくれるであろう。モグモグ」

魔術師は、それだけ告げると、また食事をし始めた。


ふー、帝都からAnvilまでは、けっこう長旅だった。みんな人使い荒いよね。
帝都の西、陸のはずれにあるAnvilは、Brumaとはうって変わって、明るい港町だ。

KemoAnvil

Kemo 「こんちは~! おっちゃんいる?」

腕利きの鍛冶屋・Varel Morvaynが、店の奥から出てきた。

Anvil鍛冶屋前

鍛冶屋のVarel Varel 「おー、Kemo。どうした?」

Kemo 「なんか珍しいものを手に入れたんだけど……。
おっちゃん、これを加工できる?」

Kemoが鼻をつまみつつドラゴンのウロコを差し出すと、Varelはゴーグルを額にぐいっと押し上げてまじまじと見つめた。

Varel 「おい……こんなレアな材料、今まで見たことないぞ……。ドラゴンなんて、伝説でしかないのかと……(ゴクリ)。
よし、おっちゃんにまかせろ! 1週間後に取りにおいで。
一世一代の銘物をこしらえてやるからな!」


1週間後、Anvilの鍛冶屋を訪ねると、おっちゃんは約束どおり、すばらしい鎧を完成させていた。

Kemo 「お代はいくら?」

Varel 「いいからとっとけ。おっちゃんはこんなレアな材料を扱えただけで幸運だよ」

ひゃっほーい♪

Kemo 「ジャーン!! どう? 似合う?」

目のくらむピカピカ鎧を全身にまとい、ご満悦のKemo。

RaewynとKemo

Kemo 「兜についてる羽が、ガーディアン・エンジェルって感じじゃな~い?」

Raewyn 「うーん、ちょっと足元が合ってない……(苦笑)」

そういわれて下を見ると……

BOOT

あれっ! ブーツだけ普段履きの靴だ。
(このアーマーセットには、なぜかブーツが入ってないんです)。

ちょっとかっこ悪いなぁ。

どうしてあの臭いウロコが、ピカピカの鎧になるのかはナゾ。(続く)

コメント
この記事へのコメント
いやはや、前後編でお疲れ様です~
ドラゴンメイルで、まさに聖騎士ってカンジですね。足元以外v

それにつけてもRaewyn嬢のお召し物が…
(*´д`)ハァハァ
2007/12/06(木) 04:08 | URL | 39式猫戦車 #Do2LmXjs[ 編集]
お色気担当?
猫戦車さん、こんにちは!
いやー、Raewynの着ている服は、その辺の洞窟で盗賊と戦ったときに奪った、てきと~な服なんですが……。
言われてみれば、露出度高いですねv-238
KemoよりRaewynのほうが画像クリック数が多いのは、そのへんが理由でしょうか (^ o^ ;)
2007/12/06(木) 07:50 | URL | Kemo #AsKwehRQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kemogame.blog123.fc2.com/tb.php/38-2d47dac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック